全記事 教育・受験 格言・座右の銘

自分の頭で、どうすべきか考えろ!

投稿日:

名言の本を見ていたら、織田信長の言葉として、

「仕事は探してやるものだ。

自分が創り出すものだ。

与えられた仕事だけをやるのは雑兵だ。」

という言葉を見つけました。僕はよく、「させられている仕事、言われたことをただするのは作業。仕事じゃない(お客様から感謝される仕事をしよう)」と言います。

 

作業は、今後AIが行ってくれます。

人間である限り、”その人がいる意味”が必要だと思います。

自分の頭で、どうすべきか考えないと、どんどん「次何やったらいい?」「これはどうすべき?」←大人になると、”ここまでやりました””こう考えているのですが”「これはどうなるのでしょう」や「ここからどうなるのかを教えていただけませんか」と質問する=自身でできる事をやった上で、質問するのが常識です。

なぜ?と考え、こうすると「次はどうなる?」と考えるのは最低ラインの予測。

是非、自分で考えた上で、「どうしよう」と相談してみてくださいね。

 

-全記事, 教育・受験, 格言・座右の銘

Copyright© 学びを結果に変える.com(子供版) , 2020 All Rights Reserved.